1・2・3で、無駄なし!食材連鎖で3日間レシピ
今月のアンサー
中山美由紀(なかやまみゆき)
ジュニアベジタブル&フルーツマイスター

栄養満点の野菜!
忙しいこの時期、ぜひ取り入れていただきたい食材です。
葉先は油炒めにして、βーカロテンの吸収率UP。根元は、豚肉・魚介類と一緒に食べてスタミナUP。細かく刻むほど香りが出てきます。

今月のひと言!

東洋特産!冬のニラはやわらかい。風邪や腹痛の時はニラ雑炊を☆

さて、今月の主役は
ニラ 3束
他の素材で連鎖はここ
ごまの風味が食欲をそそる一品♪
ニラ1束使用
栄養満点なもう一品料理♪お肌にも期待大です。
ボリューム満点卵とじ☆
ニラ1束使用
卵に唯一足りない栄養素ビタミンCをにらで補った栄養満点の一品!
ピリ辛☆おつまみにもぴったり!
ニラ1束使用
お正月の余ったお餅をフル活用♪
餅を揚げるのがめんどうでしたら、焼いてもOKです。
ヘルシーポイント

血行がよくなるため、風邪予防・冷え性改善の効果◎。疲労回復も助けますよ。硫化アリル、ビタミンA、B1、B2、C、カリウム、鉄、食物繊維など栄養満点の野菜!忙しいこの時期、ぜひ取り入れてみて下さいね。

重さを学ぶ

レシピに“ニラ1束”とありますが、これは約100gのこと。直売所などで売っているものはそうでないものもありますが、スーパーで袋に入っているものは約100gです。

食べ切り目安

日持ちはしません。きちんと保存して3〜4日。葉先と根元では栄養価が異なるので、それぞれにあった調理方法で、2品にしてみてはどうですか。

保存方法

1度しおれると水につけても戻りません。葉先が折れないようにラップに包み、冷蔵庫で保存。折れたところからビタミンが失われますので注意して下さいね。

相性◎なパートナー

葉先は油炒めにして、βーカロテンの吸収率UP。根元は、豚肉・魚介類と一緒に食べてスタミナUP。細かく刻むほど香りが出てきますよ。
ビタミンB群は水に溶けてしまうので、おつゆごと食べることができるお味噌汁、雑炊もいいですね。

私が野菜ソムリエになったきっかけは、主人でした。結婚して食に興味を持つようになり、何か勉強したいなと思っていたとき、野菜ソムリエはどう?と背中を押してくれました。
野菜ソムリエの内容はとてもおもしろく、どんどん引き込まれていきました。今では、野菜そのものの味をいかす料理教室に通ったり、野菜ソムリエとしてもステップアップしたり、とても有意義な時間を過ごしています。

小学校で食育授業の講師をしています。九州内の学校へ出向き子供達と一緒に地元の野菜、旬、野菜をどれくらい食べたらよいかなどを勉強しています。また、家庭では2人で有機栽培の家庭菜園を始め、今年は20種類以上の野菜を作りました。お勧めは取れたての枝豆です。取れたて野菜はどれもおいしく、今まで味わったことのない幸せを感じています。

『シシリアンルージュ』ってご存じですか?25g前後の小さめのトマトで、加熱調理することで酸味が旨味に変わりとても美味しいです。ペペロンチーノにもおすすめ。また、今ブームのトマト鍋も『シシリアンリュージュ』を使ってみてはいかかでしょうか?

あなたも野菜ソムリエになれるかも!?