TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

貧血予防に「ほうれん草の蒸しパン」

貧血予防に「ほうれん草の蒸しパン」

ほうれん草に含まれる鉄分や葉酸が貧血を予防し、ビタミンA・C・Eが肌荒れや風邪を予防し、牛乳やごまに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。ほうれん草を使った、色鮮やかな蒸しパンです。

所要時間:約30
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約93kcal
【材 料(アルミカップ6個分)】
 ほうれん草(塩ゆでして刻む)
 牛乳
 (A)
 ・薄力粉
 ・ベーキングパウダー
 卵
 砂糖
 サラダ油
 黒炒りごま
作り方
  1. ほうれん草をミキサーに入れて牛乳を加え、ポタージュ状になるまで混ぜる。
  2. (A)は合わせてふるっておく。
  3. ボウルに卵と砂糖を入れて白っぽくなるまで混ぜ合わせ、(2)を加え、(1)を注いでさっくりと混ぜ、サラダ油を加える。
  4. (3)をアルミカップに流し入れ、蒸気が上がった蒸し器で15分くらい蒸し上げ、黒炒りごまをのせる。
ワンポイント ●ほうれん草の風味も目立たないので、野菜嫌いのお子さまもおいしく食べられますよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索