TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

骨や歯を丈夫に「豆腐とひじきのレンジ蒸し」

骨や歯を丈夫に「豆腐とひじきのレンジ蒸し」

豆腐に含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、大豆イソフラボンが更年期の不快な症状を緩和し、卵に含まれるビタミンA・B2が皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れを予防すると言われています。手軽にできるレンジ料理です。

所要時間:約15
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約164kcal
【材 料(2人分)】
 絹ごし豆腐 1/2丁(150g)
 (A)
 ・卵(溶きほぐす) 1/2個
 ・ひじきのピリ辛煮(16日レシピ参照) 80gくらい
 (B)
 ・だし汁 1/3カップ
 ・みりん 小2
 ・薄口しょうゆ 小2
 ・しょうがの絞り汁 小1/3
 ・片栗粉 小1・1/2
 青ねぎ(小口切り) 2本
作り方
  1. ボウルに豆腐を入れ、泡立て器でなめらかになるまで崩し、(A)を加えて混ぜ、耐熱容器にしっかりと詰め、ラップをふんわりとかぶせてレンジ強で3分くらい加熱する。
  2. 別の耐熱容器に(B)を入れて混ぜ合わせ、ラップをかぶせずにレンジ強で30秒くらい加熱し、一度取り出してよく混ぜ、さらに1分くらい加熱し、混ぜる。
  3. (1)を容器から外して皿にのせ、(2)をかけて青ねぎを散らす。
ワンポイント ●レンジから取り出す時はかなり熱くなっているので注意してください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索