TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

健康なお肌に「なめたけと青ねぎの卵焼き」

健康なお肌に「なめたけと青ねぎの卵焼き」

卵に含まれるビタミンA・B2が皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れを予防し、鉄分やビタミンB12が貧血を予防し、なめたけに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善すると言われています。お弁当にもぴったりの、ご飯がすすむ卵焼きです。

所要時間:約10
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約141kcal
【材料(2人分)】
 卵 2個
 (A)
 ・だし汁 1/4カップ
 ・砂糖 小1/2
 ・塩 少々
 簡単手作りなめたけ(16日レシピ参照) 大2くらい(40g)
 青ねぎ(小口切り) 3本
 サラダ油 小1
 ミニトマト 適量
作り方
  1. ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、(A)を加えてよく混ぜ、ざるに通してこす。
  2. (1)になめたけと青ねぎを加えて混ぜる。
  3. 卵焼き器にサラダ油を入れて熱し、(2)を数回に分けて注いで丸めながら焼き、粗熱が取れたら一口大に切り、ミニトマトと一緒に器に盛りつける。
ワンポイント ●なめたけに味がついているので、調味料が少なくて済みますよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索