TOP > 検索結果 > レシピ詳細

検索結果 レシピ詳細

若さはつらつ「鮭としいたけのおろし煮」

若さはつらつ「鮭としいたけのおろし煮」

鮭に含まれる赤色素アスタキサンチンが細胞の老化を防ぎ、EPAが血液をサラサラにし、DHAが脳細胞を活性化し、しいたけや水菜に含まれる食物繊維が便秘を予防・改善すると言われています。あっさり風味の魚レシピです。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約188kcal
【材料(2人分)】
 生鮭 2切れ(200g)
 塩、こしょう 少々
 サラダ油 少々
 生しいたけ(石づきを取る) 1パック(100g)
 (A)
 ・大根(おろす) 1/5本(200g)
 ・めんつゆ(2倍濃縮) 大3
 水菜(ざく切り) 1株(50g)
作り方
  1. (1)生鮭に塩、こしょうをふっておく。
  2. (2)魚焼きグリルの網にサラダ油を薄く塗って予熱し、(1)としいたけを焼き、しいたけは4等分に切る。
  3. (3)小鍋に(A)を入れて沸かし、(2)と水菜を加えてさっと煮つける。
ワンポイント ●鮭以外にも、たらの切り身などで作ってもおいしいですよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索