TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

脳の活性化に「まぐろのしょうゆ焼き」

脳の活性化に「まぐろのしょうゆ焼き」

まぐろに含まれるDHAが脳細胞を活性化し、EPAが血液をサラサラにし、ナイアシンが血行を良くして冷え性を改善し、青じそやのりに含まれる鉄分や葉酸が貧血を予防すると言われています。お弁当のおかずにぴったりの一品です。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約164kcal
【材料(2人分)】
 まぐろ 小1さく(150g)
 (A)
 ・しょうゆ 小1
 ・酒 小1
 青じそ 5枚
 焼きのり(5等分に切る) 1/2枚
 (B)
 ・小麦粉 大1
 ・水 大1
 ・塩 一つまみ
 バター 大1
 青じそ 1枚
作り方
  1. (1)まぐろは10等分に切り、合わせた(A)に10分くらい漬け込む。
  2. (2)(1)に青じそまたは焼きのりを巻きつけ、合わせた(B)にくぐらせる。
  3. (3)フライパンにバターを熱して(2)を焼きつけ、青じそを敷いた皿に盛りつける。
ワンポイント ●巻き終わりを下にして焼きましょう。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索