TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

冷え性改善に「麩としめじの卵とじ」

冷え性改善に「麩としめじの卵とじ」

しめじに含まれるナイアシンが血行を良くして冷え性を改善し、卵やにらに含まれるビタミンAや、にらに含まれるビタミンC・Eが皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れや風邪を予防すると言われています。麩がおいしい和の一品です。

所要時間:約15
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約147kcal
【材料(2人分)】
 (A)
 ・水 300ml
 ・和風だしの素 小1
 (B)
 ・しょうゆ 大1
 ・みりん 大1
 焼き麩 乾燥で10g
 エリンギ(長さを半分にし手でさく) 1/2パック(50g)
 しめじ(石づきを取り小房に分ける) 1/2パック(50g)
 にら(ざく切り) 1束(100g)
 卵(溶きほぐす) 2個
作り方
  1. (1)鍋に(A)を入れて沸かし、(B)、麩、エリンギ、しめじ、にらを加えてさっと煮る。
  2. (2)(1)に溶き卵を流し入れ、固まるまで煮る。
ワンポイント ●麩は水で戻さずそのまま使いました。卵の固さはお好みで調節してください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索