TOP > 検索結果 > レシピ詳細

検索結果 レシピ詳細

貧血予防に「牛肉と揚げさつまいもの甘辛炒め」

貧血予防に「牛肉と揚げさつまいもの甘辛炒め」

牛肉に含まれる鉄分が貧血を予防し、さつまいもに含まれるビタミンCが鉄分の吸収を高め、さつまいもやいんげんに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善すると言われています。栄養バランスの良い一品です。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約387kcal
【材料(2人分)】
 さつまいも(5mm幅の輪切り) 200g
 揚げ油 適量
 いんげん(筋を取り長さを半分に切る) 4本
 ごま油 小1
 牛切り落とし肉(食べやすい大きさに切る) 100g
 (A)
 ・酒 大2
 ・しょうゆ 大2
 ・みりん 大1
 ・砂糖 小1
作り方
  1. (1)さつまいもは水に放し、アクを抜いて水気をふき取り、熱した揚げ油で素揚げにして引き上げ、続けていんげんを素揚げする。
  2. (2)フライパンにごま油を熱して牛肉を炒め、合わせた(A)をまわし入れる。
  3. (3)(2)に(1)を加え、さっくりと炒め合わせる。
ワンポイント ●牛肉の旨みでさつまいもがよりおいしく召し上がれますよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索