TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

冷え性改善に「鶏肉のチーズピカタ」

冷え性改善に「鶏肉のチーズピカタ」

鶏肉に含まれるナイアシンが血行を良くして冷え性を改善し、鶏肉や卵に含まれるビタミンAが皮膚や粘膜を丈夫にして風邪や肌荒れを予防し、チーズに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。お弁当のおかずにぴったりの一品です。

所要時間:約30
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約529kcal
【材料(2人分)】
 鶏もも肉 大1枚(300g)
 塩、こしょう 少々
 小麦粉 大1
 卵 1個
 粉チーズ 大2
 パセリのみじん切り 大1
 サラダ油 大2
 ミニトマト(へたを取る) 8個
 ブロッコリー(小房に分けてゆでる) 1/2株(150g)
 ミックスリーフ 1/2袋(50g)
作り方
  1. (1)鶏肉は厚さを均一にして塩、こしょうをふり、小麦粉をしっかりとまぶしつける。
  2. (2)ボウルに卵を割りほぐし、粉チーズとパセリを加えて混ぜ合わせ、(1)をくぐらせる。
  3. (3)フライパンにサラダ油を熱して(2)をじっくりと焼き、ふたをかぶせて中まで火を通し、食べやすい大きさに切る。
  4. (4)器に(3)を盛りつけ、ミニトマト、ブロッコリー、ミックスリーフを添える。
ワンポイント ●ピカタは焦げやすいので、弱火でじっくりと火を通してください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索