TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

口内炎予防に「はんぺんの納豆チーズフライ」

口内炎予防に「はんぺんの納豆チーズフライ」

のりや納豆に含まれるビタミンB2が口内炎を予防し、納豆やチーズ、はんぺん、のりに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、ハムやのりに含まれるビタミンB1が疲労を回復すると言われています。酒の肴にぴったりの一品です。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約294kcal
【材料(2人分)】
 はんぺん 大1枚
 ひきわり納豆 1パック(50g)
 添付のたれ 1袋
 ハム(半分に切る) 1枚(10g)
 スライスチーズ(半分に切る) 1枚
 焼きのり(半分に切る) 1/2枚
 【フライ衣】
 ・小麦粉、溶き卵、パン粉 適量
 揚げ油 適量
 ししとう(へたを取り切り目を入れる) 適量
作り方
  1. (1)はんぺんは縦半分に切り、真ん中に切り目を入れる。
  2. (2)納豆に添付のたれを加え、よく混ぜ合わせる。
  3. (3)(1)にハム、スライスチーズ、焼きのりをはさみ込み、(2)を入れてしっかりと押さえ、フライ衣を順につける。
  4. (4)揚げ油を熱してししとうを素揚げして引き上げ、続けて(3)をからりと揚げ、食べやすい大きさに切って器に盛りつけ、ししとうを添える。
ワンポイント ●はんぺんは大きいものを使用しました。普通の大きさのものを使う場合、納豆の量を加減してください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索