TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

血液サラサラ「サーモンとしらすのさっぱりちらし寿司」

血液サラサラ「サーモンとしらすのさっぱりちらし寿司」

サーモンに含まれるEPAが血液をサラサラにし、DHAが脳細胞を活性化し、しらすや青じそに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、サーモンや卵、青じそに含まれるビタミンAが肌荒れや風邪を予防すると言われています。彩りきれいなちらし寿司です。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約372kcal
【材料(4人分)】
 (A)
 ・酢 大3
 ・砂糖 大1
 ・塩 小2/3
 生しらす 大4
 米 2合
 サーモン(刺身用) 120g
 (B)
 ・しょうゆ 大1
 ・練りわさび 小1
 卵 1個
 砂糖 小1/2
 塩 一つまみ
 青じそ(手でちぎる) 5枚
作り方
  1. (1)ボウルに(A)を合わせ、しらすを加えて混ぜる。
  2. (2)米を洗い水気を切って炊飯器に入れ、水加減をして少し固めに炊き、炊き上がったら(1)を加えてさっくりと混ぜ、酢飯を作る。
  3. (3)サーモンは1cm角に切り、合わせた(B)に10分くらい漬け込む。
  4. (4)耐熱のコップに卵を割り入れ、砂糖と塩を加えて菜箸で混ぜ、レンジ強で50秒くらい加熱し、取り出してよく混ぜ、炒り卵を作る。
  5. (5)器に(2)を盛り、(3)、(4)、青じそを散らす。
ワンポイント ●練りわさびの量はお好みで加減してください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索