TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

骨や歯を丈夫に「ひじきとチンゲン菜の酢のもの」

骨や歯を丈夫に「ひじきとチンゲン菜の酢のもの」

ひじきやチンゲン菜に含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、ひじきに含まれる鉄分や葉酸が貧血を予防し、チンゲン菜に含まれるビタミンCが鉄分の吸収を促し、ビタミンAが肌荒れを予防すると言われています。低カロリーの一品です。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約45kcal
【材料(2人分)】
 チンゲン菜 2株(200g)
 (A)
 ・酢 大2
 ・砂糖 小1
 ・塩 小1/4
 ひじき(水で戻す) 乾燥で大2
 かに風味かまぼこ(手でさく) 小4本(40g)
作り方
  1. (1)チンゲン菜は1枚ずつはがしてよく洗い、長さを3等分にして1cm幅に切り、さっとゆでて水気を切る。
  2. (2)ボウルに(A)を合わせ、(1)、ひじき、かにかまを加えてさっくりとあえる。
ワンポイント ●時間がない時、ひじきは水で戻さずにさっとゆでると、すぐにやわらかく戻りますよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索