TOP > 検索結果 > レシピ詳細

検索結果 レシピ詳細

血液サラサラ「鮭と柴漬けのおにぎり」

血液サラサラ「鮭と柴漬けのおにぎり」

鮭に含まれるEPAが血液をサラサラにし、DHAが脳細胞を活性化し、ごまに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、ゴマリグナンが抗酸化作用を発揮して細胞の老化を予防すると言われています。お弁当や軽食にぴったりの一品です。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約475kcal
【材料(2人分)】
 サラダ油 適量
 塩鮭 小1切れ(40g)
 ご飯 3膳(450g)
 柴漬け(粗みじん切り) 30g
 白炒りごま 大2
 塩 少々
作り方
  1. (1)魚焼きグリルの網にサラダ油を塗って予熱し、塩鮭を焼いて身をほぐす。
  2. (2)ご飯に(1)、柴漬け、白炒りごまを加えて混ぜ、塩で味をととのえて握る。
ワンポイント ●塩の量は塩鮭の塩分によって加減してください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 ★★★★ 4 (1人)
お弁当につくってみました。
主夫☆:2010/07/20 14:22
★★★★ 4
夏らしくさっぱりしてておいしい! すこしの手間でおにぎりが豪華になった感じです。 柴漬けがいいですね。
新規検索