TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

骨や歯を丈夫に「しらすとえびのちらし寿司」

骨や歯を丈夫に「しらすとえびのちらし寿司」

しらすに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、えびに含まれるタウリンが肝臓を丈夫にし、きゅうりに含まれるカリウムが体の余分なナトリウムを排泄すると言われています。彩りきれいなあっさり風味のちらし寿司です。

所要時間:約30
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約352kcal
【材料(4人分)】
 米 2合
 (A)
 ・酢 大4
 ・砂糖 小1
 ・塩 小1
 むきえび(背わたを取りゆでる) 100g
 きゅうり 1/2本(50g)
 塩 少々
 卵 1個
 (B)
 ・砂糖 小1
 ・塩 一つまみ
 釜揚げしらす 50g
作り方
  1. (1)米は洗って炊飯器に入れ、水加減をして普通に炊く。
  2. (2)合わせた(A)大1を小さなボウルに入れ、えびを漬け込む。
  3. (3)きゅうりは塩で板ずりしてさっと洗い、薄切りにする。
  4. (4)耐熱のコップに卵を割り入れ、(B)を加えて菜箸で混ぜ、レンジ強で50秒くらい加熱し、取り出してさらによく混ぜ、炒り卵を作る。
  5. (5)(1)に(A)の残りと釜揚げしらすを加えてさっくりと混ぜ、器に盛って(2)、(3)、(4)を飾る。
ワンポイント ●むきえびは合わせ酢で漬け込んで味つけをしてください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索