TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

貧血予防に「ほたてのイタリアンフライ」

貧血予防に「ほたてのイタリアンフライ」

ほたてに含まれる鉄分とビタミンB12が貧血を予防し、タウリンが肝臓の働きを高め、亜鉛が新陳代謝を促して味覚障害を予防し、生ハムに含まれるビタミンB1が貧血を予防すると言われています。バジルの香りがさわやかなイタリアンテイストのフライです。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約152kcal
【材料(4人分)】
 生ほたての貝柱 4個(120g)
 塩、こしょう 少々
 生ハム 4枚
 卵 1個
 パルメザンチーズ 大1
 パン粉 1/3カップ
 レモンの皮(みじん切り) 1/3個分
 バジル(ちぎる) 3〜4枚
 塩、こしょう 少々
 小麦粉 適量
 揚げ油 適量
 ライムまたはレモン(くし切り) 適量
 セルフィーユ 適量
作り方
  1. (1)ほたては塩、こしょうをし、生ハムを巻きつける。
  2. (2)ボウルに卵を溶き、パルメザンチーズを加える。
  3. (3)別のボウルにパン粉を入れ、レモンの皮、バジル、塩、こしょうを混ぜ込む。
  4. (4)(1)に小麦粉をつけ、(2)にくぐらせて(3)を軽くおさえるようにつけ、180℃に熱した揚げ油で揚げる。
  5. (5)皿に(4)を盛り、ライムまたはレモンとセルフィーユを添える。
ワンポイント ●生ハムを巻きつける時も、パン粉をつける時もきっちり押し込むようにします。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索