TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

疲労回復に「もちときのこの豚キムチ鍋」

疲労回復に「もちときのこの豚キムチ鍋」

豚肉に含まれるビタミンB1が糖質の代謝を促して疲労を回復させ、豆腐に含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、きのこ類に含まれる食物繊維とキムチに含まれる乳酸菌が腸内環境を整えて便秘を予防・改善してくれると言われています。もちとキムチの相性がとても良く、体が温まる一品です。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
【材料(4人分)】
 サラダ油 少々
 もち(半分に折る) 4切れ
 木綿豆腐 1丁(300g)
 えのき 1パック(100g)
 なめこ 1パック(100g)
 しめじ 1パック(100g)
 ごま油 大1
 豚ひき肉 200g
 にんにくのすりおろし 小1
 (A)
 ・水 800ml
 ・中華スープの素 大1
 ・みそ 大3
 ほうれん草(ざく切り) 1/2把(100g)
 キムチ 200g
作り方
  1. (1)魚焼きグリルの網にサラダ油を薄く塗って予熱し、もちをのせてこんがりと焼く。
  2. (2)豆腐は8等分に切り、えのきは根を取ってほぐし、しめじは石づきを取って小房に分け、なめこはさっと洗って置く。
  3. (3)土鍋にごま油を熱してひき肉を炒め、にんにくのすりおろしを加えて炒め合わせ、(A)を加えて沸騰する直前に火を止める。
  4. (4)(3)に(1)と(2)とほうれん草、キムチを加えて火にかける。
ワンポイント ●なめことひき肉でスープまで楽しめますよ。一度焼いたもちを加えて香ばしさも楽しんでください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索