TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

骨や歯を丈夫に「けんちん煮」

骨や歯を丈夫に「けんちん煮」

木綿豆腐に含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にしてくれ、干ししいたけに含まれるビタミンDがカルシウムの吸収を高めてくれ、豚肉に含まれるビタミンB1が疲労も回復させてくれると言われています。市販の肉じゃがのたれで味付けばっちりの和の一品です。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約118kcal
【材料(4人分)】
 木綿豆腐(水気を切る) 1/2丁(150g)
 干ししいたけ(粗みじん切り) 大2枚
 サラダ油 大1
 豚ひき肉 60g
 にんじん(粗みじん切り) 小1本(100g)
 長ねぎ(白い部分)(小口切り) 10cm
 水 50ml
 肉じゃがのたれ(市販) 16g
 長ねぎ(青い部分)(小口切り) 10cm
作り方
  1. 豆腐をキッチンペーパーで包みレンジ強で2分くらい加熱し、水気を切る。
  2. しいたいけは水でゆっくりと戻して石づきを取り、粗みじん切りにする。
  3. 鍋にサラダ油を熱して(2)とひき肉を炒め、肉の色が変わったらにんじんと長ねぎの白い部分と(1)の豆腐をくずしながら加えて炒め合わせ、水50mlと肉じゃがのたれを加えて炒り煮する。
  4. (3)の汁気がなくなったら長ねぎの青い部分を加えてさっと炒め合わせる。
ワンポイント 冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにも最適です。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索