TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

肌荒れ予防に「鶏ささみとねぎの串焼き」

肌荒れ予防に「鶏ささみとねぎの串焼き」

鶏肉やししとうに含まれるビタミンAが皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れを予防してくれ、鶏肉に含まれるナイアシンと長ねぎに含まれる硫化アリルが血行を良くして冷え性を改善してくれると言われています。市販の手羽焼のたれで味付けばっちりの串焼きレシピです。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約50kcal
【材料(6本分)】
 鶏ささみ 6本(240g)
 長ねぎ 1本(100g)
 ししとう 12本
 手羽焼のたれ(市販) 11g
 サラダ油 少々
作り方
  1. 鶏ささみは半分に切る。長ねぎは3cmくらいのぶつ切りにする。ししとうはへたを取る。
  2. (1)に手羽焼のたれをしっかりとまぶして竹串に刺す。
  3. 魚焼きグリルを予熱して網にサラダ油を薄く塗り、(2)をこんがりと焼く。
ワンポイント フライパンで焼いてから串に刺しても良いですよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索