TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

骨や歯を丈夫に「ほたてとチーズのしゅうまい揚げ」

骨や歯を丈夫に「ほたてとチーズのしゅうまい揚げ」

チーズに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にしてくれ、ほたてに含まれるタウリンが肝臓の働きを高めてくれ、鉄分とビタミンB12が貧血も予防してくれると言われています。ほたての旨味がぎっしり詰まった一品です。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約223kcal
【材料(2人分)】
 ほたて貝柱 3個(100g)
 (A)
 ・しょうゆ 大1
 ・酒 小1
 プロセスチーズ 30g
 しゅうまいの皮 12枚
 揚げ油 適量
 パセリ(あれば) 少々
作り方
  1. ほたて貝柱を縦に4等分に切り、小さなボウルに入れ、(A)で下味をつける。
  2. プロセスチーズを1cm角に切る。
  3. しゅうまいの皮に(1)と(2)を1個ずつ入れて包み、皮のとじ目に水(分量外)を少しつけてしっかりととじて、170℃くらいに熱した揚げ油で揚げる。
  4. (3)を器に盛り、パセリを添える。
ワンポイント シューマイの皮は、残ったらラップできちんと包んで冷凍すると無駄になりません。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索