TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

肝臓を丈夫に「小いかの煮つけ」

肝臓を丈夫に「小いかの煮つけ」

いかに含まれるタウリンが肝臓を丈夫にしてくれ、コレステロールを下げて動脈硬化を予防してくれ、亜鉛が味覚を正常に保つお手伝いをしてくれると言われています。お酒の肴にぴったりの一品です。

所要時間:約30
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約102kcal
【2人分】
 小いか 6〜8杯
 しょうが(千切り) 薄切り2枚分
 水 200cc
 (A)
 ・しょうゆ 大4
 ・酒 大1
 ・砂糖 大2
作り方
  1. 鍋に湯を沸かし、小いかをそのまま入れて、さっとゆでてざるにあげる。
  2. 鍋に水と(A)としょうがの千切りを入れて沸かし、(1)を入れて汁がなくなるまで煮つける。
ワンポイント 小いかはゆでてから煮ると生臭さがとれます。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索