TOP > 検索結果 > レシピ詳細

検索結果 レシピ詳細

血液サラサラ「鮭の野菜ソース煮」

血液サラサラ「鮭の野菜ソース煮」

オリーブオイルに含まれるオレイン酸がコレステロールを下げ動脈硬化を予防し、にんにくに含まれる硫化アリルが血行を良くしてくれ、キャベツに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善してくれると言われています。魚と野菜のヘルシーな一品です。

所要時間:約30
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約261kcal
【材料(2人分)】
 生鮭(切り身) 2枚(100g×2)
 (A)
 ・塩 適量
 ・こしょう 適量
 ・小麦粉 適量
 オリーブオイル 大1
 にんにく(薄切り) 1片
 玉ねぎ(粗いみじん切り) 1/2個(100g)
 トマト(ざく切り) 1個(150g)
 キャベツ(ざく切り) 100g
 水 100cc
 固形スープの素 1個
 塩 小1/2くらい
 こしょう 少々
 ピーマン(細切り) 1個
作り方
  1. フライパンにオリーブオイル大1/2を熱し、(A)をまぶした鮭の切り身を両面を焼いてから取り出す。
  2. (1)のフライパンに、残りのオリーブオイル大1/2を入れて熱してにんにくを炒め、香りが立ったら玉ねぎを加えて炒め、トマト、キャベツを加えて炒め合わせる。
  3. (2)に水と固形スープの素を入れて、野菜がやわらかくなったら(1)を戻し入れ、塩、こしょうで味をととのえ、ピーマンを加えてさっと煮る。
ワンポイント 生鮭の代わりに、鱈などでもお試しください。水の代わりに白ワインを入れると、さらにおいしくなりますよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 ★★★★ 4 (1人)
嫌いな野菜
ちゃっきぃ:2007/02/03 21:31
★★★★ 4
私は玉葱とトマトが苦手で、オニオンリングとケチャップでしか食べることができなかったのですが、それだと明らかに不健康なのでこの料理にチャレンジしてみました!作るのは簡単でしたが、いざ出来上がった料理を前にすると嫌いな野菜がごろごろ。正直、全部食べることはないだろうと思いました。けど、勇気を出して一口食べてみると、なんておいしいんだろう!玉葱とトマトとキャベツの良いところがからまりあった甘酸っぱいソースと鮭との相性が抜群で、すぐに完食してしまいました。このレシピには感謝感激です!
新規検索