TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

骨や歯を丈夫に「にらたらキムチ」

骨や歯を丈夫に「にらたらキムチ」

鱈に含まれるカルシウムとカルシウムの吸収を促すビタミンDが骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症も予防してくれると言われています。にらに含まれるビタミンA・C・Eの抗酸化作用が動脈硬化も予防してくれるキムチの風味が食欲をそそる一品です。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約182kcal
【材料(2人分)】
 生鱈 1切れ(150g)
 塩 少々
 小麦粉 大1
 サラダ油 大1
 酒 大2
 しょうゆ 大1
 白菜キムチ(ひと口大に切る) 100g
 にら(長さ5cmに切る) 1/2わ
作り方
  1. 生鱈は4等分に切り、塩をふって小麦粉をつけ、フライパンにサラダ油を熱して両面をこんがり焼く。
  2. (1)に酒としょうゆを加え、キムチとにらも入れて手早く炒め、ふたをして2〜3分蒸し焼きにする。
ワンポイント キムチと鱈を組み合わせるとメインディッシュに。生鱈に小麦粉をつけて焼くとバラバラになりません。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索