TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

がん予防に「大根とにんじんの炒め煮」

がん予防に「大根とにんじんの炒め煮」

大根の辛味成分イソチオシアネートの強い抗酸化作用でがんを予防。にんじんのβ‐カロテンが体の中でビタミンAに変わり皮膚や粘膜を健康に保ち、肌荒れや風邪も予防。大根とにんじんの食物繊維が便秘も解消してくれる一品。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約159kcal
【材料(2人分)】
 大根(皮をむき短冊切り) 200g
 にんじん(皮をむき短冊切り) 30g
 小揚げ(細切り) 2枚
 (A)
 ・めんつゆ 大2
 ・酒 大1
 ・水 大1
 白ごま 少々
 サラダ油 大1
作り方
  1. 鍋にサラダ油を入れ大根を炒め、しんなりしたらにんじんと小揚げも入れて炒める。途中(A)を加えて、汁気がなくなるまで炒め煮する。
  2. 器に盛り、ごまを散らす。
ワンポイント 冷蔵庫の残り野菜の整理にぴったり。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 ★★★★★ 5 (1人)
大根とにんじんの炒め煮
ピチュー:2008/10/22 19:30
★★★★★ 5
食べやすくおいしかった味付け!!
新規検索