TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

骨粗鬆症予防に「豆腐のステーキ」

骨粗鬆症予防に「豆腐のステーキ」

豆腐のイソフラボンが骨粗鬆症を予防、更年期の不快な症状を緩和。リノール酸やサポニンがコレステロールを下げ動脈硬化も予防。サポニンが腸の働きを活発にし、便秘も解消。レシチンが老化も防ぎ血行もよくし、記憶力を高めボケも予防してくれる一品。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約132kcal
【材料(2人分)】
 木綿豆腐 1/2丁(150g)
 ピーマン(種を取り4つ切り) 2個
 かつお節 1袋
 しょうゆ 大1
 サラダ油 大1
作り方
  1. 豆腐はキッチンペーパーに包み、レンジ強で2分加熱。水切りをし、4切れに切る。
  2. フライパンに油を熱して(1)とピーマンを焼き、焼き上がったらしょうゆを回しかけ、最後にかつお節を振る。
ワンポイント 豆腐の水切りは電子レンジがお得意。お味噌汁で使った残りの豆腐で一品。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 ★★ 2 (2人)
簡単!
ウータン:2007/09/19 08:02
1
簡単でおいしかったです。 すだちをかけてもおいしかった!
簡単で美味しい!
長尾登志子:2009/07/22 13:20
★★★ 3
簡単で美味しく出来ました。醤油も美味しかったですがポン酢のほうがあっさりしてもっと美味しいかも?
新規検索