TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

血液サラサラ「サンマの唐揚げサラダ」

血液サラサラ「サンマの唐揚げサラダ」

さんまのEPAが血中コレステロールを下げ血液をサラサラにし、脳卒中・動脈硬化を予防。DHAが脳を活性化し、記憶力アップ。水菜の鉄やカルシウムが貧血・骨粗鬆症を予防。大根のジアスターゼが胸焼けを解消してくれる一品。

所要時間:約40
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約276kcal
【材料(2人分)】
 さんま(3枚におろし3cmに切る) 1尾(150g)
 (A)
 ・酒、しょうゆ 各大1
 ・みりん 大1/2
 大根(短冊に切り水にさらす) 10cm
 にんじん(短冊に切り水にさらす) 3cm
 水菜(ぶつ切り)(短冊に切り水にさらす) 1/4把
 小麦粉 適量
 揚げ油 適量
 ポン酢 適量
作り方
  1. さんまを(A)に10分ぐらい漬けて下味をつける。汁気を切り、小麦粉をつけカラリと揚げる。
  2. 野菜の水気を切る。ボウルに野菜とさんまを入れポン酢で和える。
ワンポイント さんまのかわりに、さばやいわしを使ってもOKです。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索