TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

脳を活性化「まぐろの漬け丼」

脳を活性化「まぐろの漬け丼」

まぐろに含まれるEPAが血液をサラサラにし、DHAが脳細胞を活性化させてくれ、ナイアシンが血流を良くして冷え性を改善してくれると言われています。大葉の爽やかな香りと色が食欲を増進させてくれる効果も期待できる彩りもきれいな一品です。

所要時間:約40
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約429kcal
【材料(2人分)】
 まぐろ(刺身用)(ひと口大に切る) 150g
 (A)
 ・しょうゆ 50cc
 ・酒 大2
 ・みりん 大2
 ・白ごま 少々
 ご飯 2膳
 刻みのり 適量
 大葉(千切り) 10枚
作り方
  1. まぐろを(A)に30分漬け込む。
  2. 丼にご飯を入れ、のりをのせて(1)を盛り、大葉をのせる。
ワンポイント まぐろに味がしみておいしいですよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索