今月のMission「お正月弁当」

お弁当写真と制作秘話

今月は、ずばり『燻製たまごdeチュ~』! すごく簡単なのだけど、知っているといろんなアレンジができる知って得する技ですよ!
まずは、ウズラの燻製卵(普通のゆで卵でも可)に切り込みを入れてサラミの耳を作ります。それから、バランスを見ながら目(黒ゴマ)、鼻(黒煮豆)、ひげ(おつまみ用のイカそうめん)を付ければOK。上手に作るには、とにかく顔のバランス! どこに何をおくかをイメージした上で進めるとうまくできますよ。

今月の一句

年末の私(主婦)は、家事やら雑用に追われ休む暇なしです。
そのまま新年が明けて、私(大人だから)は、お年玉世代の訪問者にビビります。
追われたり逃げたりする年末年始(@_@。
お正月気分も過ぎて、平穏な日々(手抜きな日々?)が、早く戻ることを祈ります。

門松や干支の飾りものも、食べちゃえば片付ける手間なし。
切り口を斜めにするだけで、得に難しくないと思います。

  1. ちくわの磯辺揚げを斜めにカットし、中心にチーズを入れ、斜めにカット。中に入れるものはきゅうりやにんじんでも可。長いもの1本と短いもの2本の計3本を用意する
  2. ①のちくわをカンピョウで写真のようにまとめ、束ねる。
  3. 真ん中の隙間に茹でたインゲンを入れれば、門松ちくわの完成。

霞んプロフィール 角川クロスメディアFamily Walker 徳間書店アニメージュ 公式サイトへ 霞んブログへ