主婦ばんざい

今回は、海外生活での新鮮な驚きや発見を、迫力満点のイラストで面白おかしく紹介する『自由主婦hanakoのREAL LIFE』のhanakoさん! 海外セレブの仰天お宅訪問や芸能人目撃&交遊話など興味をそそるテーマもさることながら、ご自身のリアルな生態をも笑いに変えるプロ意識(?)とサービス精神には脱帽です!

「自由主婦hanakoのREAL LIFE」
hanakoさん
ひと回り年上の夫と一男一女の4人家族。夫の海外赴任に伴い2008年よりスイス在住。旅好きな夫に連れ出され世界各地を訪れ、さまざまな体験をレポートするアクティブな自由主婦!である一方、じつは引きこもりグゼを自認するナイーブな一面も合わせ持つ。現在、面白さに加えてホロッ、ニコッ!となる超右脳的ハートウォーミングなブログを目指し、新たな企画を構想中。
ブログを始めようと思ったきっかけは何ですか?

スイスに駐在で住み始めて一年経ったころ、たまたま夫が現地の情報をブログでチェックしてたら、カータンさんのブログに出会ったらしく、「面白いよこの人! ちょっとアナタも違ったイミで面白いんだから(ってどういう意味だ?)やってみたら?」と、気楽に勧められたのがキッカケでした。

そのころ仕事(イラストレーター)してたのですが・・・。
ちょっと方向性を変えてみたいなと思っていた時期でして、どうせならスイスにいる間に思い切り方向転換してしまおうかと^^

ブログのコンセプトは? また、ブログを始めた頃に比べて変化などありましたか?

主婦が文化のスキマをぶ〜んと旅するブログです。
それは海外生活に始まり、結婚生活、ジェネレーションギャップ含め・・・。最近、日本でもカルチャーショックを受けますけどネ(爆)。
変わった事と言えば、素敵な出会いはもちろんなんですけど、表現力が身に付いたと思うんです。あとネタ探しのために日常の一コマに目を向けるようになったおかげで、楽しく過ごせてます! ニートな一日でも、「あ、私今まさにネタになってるじゃん」と開き直れるし(笑)。

19歳での結婚や、海外生活、外国での子育てなど、ふつうなら躊躇することを即断できるのはなぜですか?

出会って三日目に彼の海外赴任が決まり・・・、5日後には婚約してました。そのあとはもう流れるままに生きてます(笑)。
海外生活も子育ても同じ。川の流れる方向に流れてみる。失敗も沢山あるけど、どうにかなる!って精神で乗り切ってくしかないです。
海外生活は神経太くならなくちゃやってけない!! と言うか、太くなってくるって言った方が正しいかも(笑)。

インパクトあるhanakoさんの画風のルーツは? イラストは専門的に学んだのですか?

小さい頃からイラストに関係する仕事がしたいって決めてたのですが、すべて独学で学びました。今に至る歴史は相当長いですよ〜!
大学では勧められるままロンドンでファッションを学びました。でも、入学後もマインドは常にイラストだったので、完全に落ちこぼれ・・・(涙)。

卒業後はフリーで雑誌やら広告、パッケージなどのイラストをやっていたんですケド・・・自分で言うのもアレなんですが少しはオシャレな世界にいたんですよ(笑)。
ブログを始めてカムアウトしちゃったもんだから・・・もう後には引けませんけど・・・(笑)

今まで描いた話の中で、読者からもっとも反響の大きかった話は何ですか?

実は先日リサーチしまして、その結果下記の3つが人気のようです。
その1:娘の出産記録なんだけど感動仕立てにするつもりが、なんかエグかったですね(笑)。逆にそれがウケたみたい。
『母になった日』

その2:最近カムアウトした新キャラなんですが・・・夜行性&緊張症で、どこか挙動不審な自分(いつもじゃないですよッッ(笑)を例えたら、モグラだったんです・・・。友人とのやり取りが面白いとか?!
『モグラと切り株』

その3:自身の過去を、情熱大陸のパロディにして紹介してみました(笑)。これは今だに静かな人気(?)があるみたいです。
『情熱大陸』

描いていて、いちばん楽しいテーマは何ですか? その理由も。

一見、なんのツッコミどころもない、社会でちゃんと生きてる普通の人や日々のできごとを崩してくのが好きです。
誰だって恥ずかしい部分を隠しながら生活してるワケじゃないですか、本当はそんな恥ずかしい部分こそが笑いであり、愛すべきところなんじゃないかって思うんですヨ!

それと、夫ネタも大好物ですね。
夫はひと回り年上なのでジェネレーションギャップもあり、ドタバタ劇が常に繰り広げられてるので描かずにはいられない!! ってカンジ。 旅先での習性も気になってしょうがないです。楽しんでるって言うより使命感(?)。
ね、ね、聞いてよ!! ちょっとウチってこんなにヤヴァイんだけどお宅はいかが? 的な(笑)。読者層にアラフォーが多いのもケニーの影響ではないかと思うんです!

海外で生活や年子の子育ては、並大抵の苦労ではないと思います。そんなhanakoさんを支える元気の素は何ですか?

スバリ、家族。そして夫の支えです!
さんざん夫のアレコレをさらけ出した上に「もうオレのこと書かないで!!」と怒られつつも、懲りずに描き続けてるんですが(笑)。
それでも、ブログランキングを出張先から必ずクリックしてくれる夫には頭が下がります(土下座)。

家族が増えるまでは結婚も恋愛の延長のような気分でしたが、子供ができてザワザワして、落ち着かないし、考える間もない日々。「このどうってことない毎日が栄養剤だな」と。